Home > Blog > DS250レストア作業-3
 

DS250レストア作業-3

ネジ類の清掃、メッキパーツのレストア、外装の磨き作業が完了しましたので、残す処

ゴム類、樹脂パーツのレストア、車輌のレストアとなります。

作業構成は何時もこの6項目に分けて作業しております。

後はUSBポート、ETC等の加工取付け作業がプラスされる場合があります。

今回はご要望の多いUSBポートを取付け予定しております。

ここ最近アメリカンの御契約頂く際、御客様にほぼUSBポート取付けを御希望頂いて

おりますので、先行して取付けしておきます。

ゴム類はシリコングリースを塗布し、揉みながら馴染ませていきます。

ゴムが柔らかくなり、黒々としたゴムらしい状態になりました。

樹脂パーツは浅く研摩し、コーティング致しました。

因みにレストア前の樹脂パーツは上画像の有り様です。

白く膜を張った様になっております。

水性ワックスを塗布すると一時的に修繕されますが、一雨降ると元の状態に成りますので

専用のコーティング剤を使用致します。

細かい作業ですが仕上がった時、バイクの男前が上がります。


Copyright© – ‘2019’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.