Home > Blog > SR400 カスタム変更
 

SR400 カスタム変更

前回ブログにて紹介致しましたSR400カスタム変更も、作業はフロント廻りに移行しております。

作業内容は上画像のハンドル廻りをシンプルに致します。

先ずは、ディマースイッチを”トライアンフ ボンネビルタイプ”に変更致します。

SR400用なる配線加工済みの商品も御座いますが、配線長の調整が必要故に汎用タイプを使用し、

配線は当社にて作製と相成ります。

右ディマースイッチの変更に伴い、アクセルホルダーも新調しました故、50’Sの雰囲気が色濃くでてお

ります。

トップブリッジはTZタイプとし、ハンドルバーもステンレススチール製の製品に変更と相成りました。

メーターやメインキーもサイド取付け施工致します。

メインキーのサイド取付けはハンドルロックが使用不能となります故、オーナー様には少々割切りを要す

カスタマイズとなりますが、ハンドル廻りの雰囲気変更には絶大な効果を発揮致します。

 

フォークブーツ変更とフロントウインカーランプのアンダーマウント作業を施工し、御依頼のカスタム変

更完了と相成りました。

 

 


Copyright© – ‘2020’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.