Home > Blog > TW225 ビックフットカスタム作製ー3
 

TW225 ビックフットカスタム作製ー3

今回の”TW225ビックフットカスタム作製”記は、当社経験に基づきTW

ならではのチェックポイントも御伝えして行きます。

上画像はアクセルワイヤーのネジピッチ部等を清掃し、ワイヤー注油前

の画像にまります。

 TWは200の後期型(Fディスク車輌)よりキャブレータが負圧サー
 ボ式に変更されておりますが、引き側ワイヤー(画像下段のワイヤー)
 被服終了部位が断線し易い為、注油前に確認しておきます。

Copyright© – ‘2019’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.