Home > Blog > SR400-Ⅱ ビンテージカフェ作製  電装系加工
 

SR400-Ⅱ ビンテージカフェ作製  電装系加工

~5/27久方ぶりに静かな一週間でしたので、作業が進みました。

時間の掛かる電装系作業には持って来いのタイミングです。

ウインカーをアンダーマウントしますので、ステーを作製、取付けします。

熱害から配線を保護する様ホーン配線と一緒に保護チューブを被せ、EXパイプから離して配線します。

リアウインカーはフロントウインカーと水平と成る様取付けし、配線は目立たぬ様取り回しを工夫しておりま

す。

サイドナンバーは後方にマウントしますとリア廻りに間伸び感が出てしまい、今回作製車輌のシルエットを

崩してしまいますのでステップ後方約20cmの位置に取付け致しました。

ナンバープレートは角度を変更しなければ公認申請の承諾を頂けますが、どうしても左横方向にせり出し

てしまい走行時に気を使います。

経験則ですが、ステップに近いと車幅によるストレスがかなり改善されます。

リアウインカー、テールランプの配線は駆動輪近辺に配線する為、目立たぬ様取り回し且つトラブルが起

きぬ様配線しております。

 


Copyright© – ‘2020’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.