Home > Blog > SR400 ドライブスプロケット交換
 

SR400 ドライブスプロケット交換

7/29の東京は台風一過となり、当社にも沢山の御来店&御契約を頂き誠に感謝しております。

合わせて、修理依頼の御客様御来店もこの時期は増えております。

上画像はSR400のドライブスプロケット(リアホイール側)です。

数年前に某用品店にて交換後、チェーン調整&グリスアップせず乗りっぱなしとのお話でしたので、致し方

無しと言いたい処ですがアルミニューム製という処に問題が御座います。

アルミニュームというマテリアルは、鉄に比べ比重3分1と非常に軽量ですのでホイールに装着する部品と

して優位性が非常に高いのですが、デメリットも御座います。

使用部位に対し軟らかすぎるのです。

アフターメーカーではアルマイト処理に工夫を凝らし、表面硬度を上げ製品化しておりますが定期的なメン

テナンスありきのパーツとなります。

鉄のパーツに比べメンテナンス頻度は高くなり、表面処理が破綻しグリース不足になりますと驚く程の速度

で上画像の惨劇となります。

上記理由により当社では鉄製スプロケットをオススメしております。

ストリートでの使用を考慮しますと、ある程度の乗りっぱなしは致し方御座いませんのでパーツ選択は強度

重視の部位と考えております。

ドライブスプロケットの状態からお解かり頂けると思いますが、ドライブチェーンの使用限界も超えており

ますので同時に交換となり、お財布に大きな一撃となります。

鉄製でも使用条件が同じであれば、時期が遅いだけで同じ情況になりますので高価なカスタムパーツ御購入

時にはデメリットを御理解頂く事をオススメしております。


Copyright© – ‘2019’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.