Home > Blog > TW225 ビックフットロンスイカスタム作製-4
 

TW225 ビックフットロンスイカスタム作製-4

12月らしい肌寒い気候となっております中、御来店&御契約誠に感謝しております。

TW225 ビックフットロンスイカスタム製作は、構成部品のレストア作業も保々保々完了し車輌に着手

しております。

ヤマハ車は使用しておりますと、チェンジペダルラバー外側部が早々に切れて美観を損ねますので、交換して

おります。

黒いE/Gシリンダー部塗装の弱さもヤマハ車の特徴ですので、当社では塗装に少々指向を凝らし劣化による

塗装剥がれや、洗車時の塗装はげ対策をしております。

E/G後部は汚れ易い部位ですが、手が入り難く洗車時苦戦を強いられます。

当社ではスイングアームのピボット部を必ずグリースアップしますのでフレームも合わせて洗浄、WAX掛

けしておきます。

構成部品組付け前にフレーム等WAX掛けする事により、汚れ防止に努めます。

黒々とした男前E/G完成とあいなります。

 


Copyright© – ‘2019’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.