Home > Blog > エリミネーター250V 中期型フルブラックのレストア作業
 

エリミネーター250V 中期型フルブラックのレストア作業

只今”エリミネーター250V中期型フルブラック”のレストア作業に着手しております。

TW225等カスタム車輌は、レストア→カスタマイズ(同時に整備)の流れで作業となりますが、エリミ

ネーター250V等アメリカンバイクは整備とレストア作業のみを集中的に施工致します。

上画像の様にグリップやミラー等をカスタマイズされている車輌は、全てノーマルパーツに変更します。

グリップ奥に見えます隣の車輌付属ミラーも中期型は黒色ですので交換です。

先ずはネジやステー類の洗浄作業を行いました。

当作業時に社外ネジを使用している場合がありますので、純正ネジに揃える点検作業も行います。

カワサキの車輌はネジの点数も多く、社外ネジを使用されている場合が多分を占めます。

上画像の化粧ネジは光沢も無くくたびれておりますので、洗浄とポリッシュ作業にて現状回復に努めます。

化粧ネジを塗装面に使用している部位には塗装面に傷が付かぬ様、必ず樹脂製のワッシャが使用されておりす

当ネジは主にフューエルタンク下E/Gカバーに使用されておりますが、この樹脂製ワッシャが保々保々紛

失しておりますので(計12枚使用)補填します。

 


Copyright© – ‘2019’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.