Home > Blog > 250TR フロント廻りレストア作業
 

250TR フロント廻りレストア作業

只今、”250TRボバーカスタム”の作製に着手しております。

当社、カスタム作業前にレストア作業は必須の作業と考えております。

差異御座いますが傷や錆、塗装の劣化等々レストア作業の必要性は多岐に亘ります。

部品単体に分解しますと、各々くたびれ具合が明確になります。

上記理由により、極力分解しレストア作業を施工しております。

上画像がレストア施工後の部品と相成ります。

当作業の積重ねにて、新車時に近づけられる様善処しております。

当作業完了後、カスタマイズ作業は然程の時間を要しません。

カスタマイズ作業は、電装や部材を決定します基礎知識と少々のセンスあらば成立致します。

基本部位をおざなりにせず作業する事を、日々念頭に作業しております。


Copyright© – ‘2021’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.