Home > Blog > 250TR リアーフレームショート加工
 

250TR リアーフレームショート加工

当社では250TRをカスタマイズの際、保々保々フェンダーレス加工を施工し作製しております。

リアー廻りをシンプルに作製しますと、軽快な容姿となりカスタム感も増します。

 

 

上画像の様、リアーフェンダーを取付けしますカスタム車輌に当加工は必要御座いません。

 

 

フェンダーレス仕様にするには、シート後端200mm程度リアーフレームを短縮する必要御座います。

 

 

純正リアーウインカーユニット取付け部は切断し、200mm程度短縮致しました。

当作業は溶接作業を必要と致します。

シート下部のラインに合わせる為、ループ部は傾斜を付けております。

 

 

完成しますと上画像の様になります。

御希望あらば、他店購入車輌でも施工致します。

御希望の御客様は、御電話にて御問合わせください。


Copyright© – ‘2022’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.