Home > Blog > ハンドルバーの取付け
 

ハンドルバーの取付け

上記画像はTW225ファットホイールKITのハンドルクランプです。

ハンドルクランプには前後が御座います。

多分スズキのハンドルクランプと思われますが、前側にポッチが有ります。上画像向かって左が前側になりますが高さ違いなのがお解かり頂けると思います。

ノーマルのハンドルクランプはこの様な形になっており、前側を本締めしてから、

後側で締付ける構造になっております。

ヤマハ、カワサキ等は矢印にて指示してあるので方向を間違える事は無いと思いますが、

思いの外ネジの締付け方を知らない方が多い様でハンドルバー交換車に散見されます。

因みにディマスイッチ(スイッチBOX)も同構造です。
(縦割り時は上側を先に本締めします。)

社外パーツ等、下面が前後同高時は均等に締付け致します。

オートバイを御所有の方は是非、ご自分の車輌で御確認して見て下さい。


Copyright© – ‘2020’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.