Home > Blog > DS250レストア作業-5
 

DS250レストア作業-5

1/27、1/28御足元の悪い中、沢山の御来店、御契約誠に感謝しております。

ドラッグスター250のレストア作業も大詰めを迎えております。

車輌より分解出来るパーツのレストアは完了しましたので、車輌のレストア作業に

着手しております。

1/10のブログにて御紹介させて頂いたE/G廻りも、上画像の様にクスミが除去

されメッキ部も光沢が蘇っております。

セルモーターも同様に清掃致しました。

セルモーターボディ部(金色の部位)は正面処理が非常に薄いので細心の注意をもっ

て作業致します。

この両面処理を乱暴な作業で剥がしてしまうと瞬く間に錆が発生してしまいます。

上画像に写っているE/G右クラッチケースカバー止メボルト部は、水が溜まりネジが錆

びますのでステンレス製のネジに変更しております。

アメリカンバイクは特にボルト止メ部の彫りが深いので、雨に晒されるとどうしても

この部位に水が溜まってしまいますので改善策としてネジを交換しております。


Copyright© – ‘2019’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.