Home > Blog > エリミネーター250V 中期型フルブラックのレストア作業-3
 

エリミネーター250V 中期型フルブラックのレストア作業-3

毎年、不思議と11月に入りますとSR400のハードなカスタマイズの受注が増え、てんてこ舞いしており

ます。

間隙を縫いエリミネーター250Vのレストア作業を粛々と進めております。

オートバイのE/Gは保々保々アルミニュウムにて構成されておりますので、時間の経過した車輌は上画像の

様な有様と成果てます。

アルミニュウムは酸化(錆)し易いマテリアルですので、塗装の下より錆が発生して来ます。

数回御紹介しておりますが、長期使用せず保管されていた車輌は上画像の様になっている確率が高く、レス

トアに時間を要するケースが多分を締めます。

錆を除去し再塗装を施工致しました。

中期型フルブラックですので、シリンダーフィンは上画像のままで作業完了となります。

前期型や後期型はシリンダーフィンがシルバーとなりますので、前期型や後期型の場合はシリンダーフィン

の塗装を剥離した後クリアー塗装を施工しております。

 


Copyright© – ‘2019’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.