Home > Blog > SR400-Ⅱ ポリッシュ加工
 

SR400-Ⅱ ポリッシュ加工

SR400のレストア作業中、最も時間を要します作業が、今回紹介させて頂きます”ポリッシュ部の現状回復作業”と相成ります。

故に中古車輌は、保々保々現状にて販売されております。

しかし、当部品は美観上非常に大切な部位に使用されており、レストア作業必須と考えております。

 

上画像は、フロントブレーキユニットと相成ります。

分解洗浄後、錆除去作業へと移行致します。

 

 

今回作製車輌は、純正時ポリッシュ部位を全て現状回復致します。

 

 

SR400に限らず、中古車輌のポリッシュ部は上画像の惨状致し方無しと相成ります。

ポリッシュ部は、クリアー塗装が施工されております故、先ずは塗装剥離より作業開始致します。

 

 

フロントドラムブレーキユニットのレストア作業が完了致しました。

グリースやブレーキ鳴き止め剤を塗布し、組立て致します。

 

 

ドラムシュー調整ロッドは生産終了部品故、固着せぬ様銅グリースを塗布し組立てしております。

 

トップブリッジやハンドルクランプも、現状回復作業完了致しました。

 

 

E/Gサイドカバーやリアードラムプレートも、同様に施工しております。

 

 


Copyright© – ‘2022’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.