Home > Blog > 250TR テールランプユニット加工
 

250TR テールランプユニット加工

カスタム車輌作製時、御客様より部品持込み頂く事が御座います。

ボルトオンパーツである必要は御座いません。

しかし、少々難儀な部品も御座います。

 

 

今回、御持込み頂きました部品は、ムーンアイズ社製のテールランプユニットと相成ります。

米国の自動車用アフターパーツメーカーと了知しております。

 

 

ソケット部がケース取付けする事を前提の製品と相成ります。

汎用品なのか、XX車専用かも存じません。

上画像のテールランプユニットを、サイドナンバー上に取付け出来る様加工致します。

 

 

幸いテールレンズ内の容積御座います。

御預かりしましたテールランプユニットのソケットユニットは使用せず、上画像のソケットユニットを使用し、テールレンズ内部に収納致します。

 

サイドナンバー上に取付けするべく、ステーを作製致しました。

防水と防塵を考慮し、上画像ステーとテールランプユニット間に挿入しますゴム板も作製致しました。

 

ソケットユニットは上画像の様取付け、レンズ内に内蔵致します。

 

不細工なソケットユニットはテールレンズ内に収納故、ユニット後部は非常にシンプルな容姿と相成りました。

 

これにて完了と相成ります。

今回の様な持込み部品の加工取付けは、当社にとって良い刺激とも相成り、楽しく作業させて頂きました。


Copyright© – ‘2023’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.