Home > Blog > エリミネーター250V前期モデル フロント廻りレストア作業
 

エリミネーター250V前期モデル フロント廻りレストア作業

~7/8もお暑い中、沢山の御来店&御契約誠に感謝しております。

アメリカンバイクのフロント廻りを分解しますとステム内部は大半、上画像の様となっております。

重負荷が大きい為ステムベアリングの作動不良が解り難く、分解清掃される頻度が極端に少ないのがその

理由となります。

トップブリッヂの腐食も進んでおりますので、現状回復致します。

トップブリッヂはクリアー塗装されていますので、一度塗装を剥離し研摩作業にて現状回復致します。

仕上げにクリアー塗装、WAX掛けを行います。

ヘアライン仕上げですので肌は上画像の様となります。

グリースは重負荷を考慮し、ワコーズ社製のマルチパーパスグリースを使用し作業を進めます。

グリースはステム部の防錆用途を兼ねますので大量に塗布し錆に備えます。

ステムベアリングのグリースアップは操作時顕著に回復した事が理解出来るのですが、徐々に作動が渋くな

っていきますので気づき難いポイントではあります。

当社ラインナップ車輌ですとSR、TW、250TR等、軽量バイクは顕著に不具合を感じられます。

 


Copyright© – ‘2020’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.