Home > Blog > TW225 カスタマイズ作業完了
 

TW225 カスタマイズ作業完了

当社御盆休みも終わり、粛々と作業を進めております。

上画像は配線加工完了画像となります。

本来ヘッドライト内に収納されます配線類はフューエルタンク内側に移設し、目立たぬ様配線加工を施工

しております。

当作業時、ハンドルバーを伝う保護チューブに劣化(硬化や裂け)等見受けられます様であらば、保護チ

ューブも交換し男前を上げております。

シート下スカチューン処理も同様、丁寧に施工しております。

当社車輌ラインナップのカスタマイズは、純正バイクに比べ小径部品での構成と成ります故、当作業内容

如何で完成時の様は大きく変貌します。

故に配線処理は重要な作業の一つと考えております。

EXマフラーは排気音の重低音を重視し、スーパートラップフルEXマフラーを装着致しました。

後はフューエルタンクのペイント待ちと相成りました。

当業界は今時期が繁忙期故、カスタムペイントの納期遅延が顕著となっております。

塗装職は職人仕事故、経験則急がしてロクな事が御座いません。

悩ましい処です。


Copyright© – ‘2020’ ATVモータースポーツ│シングル&アメリカンバイクのカスタム車を中心に販売&製作しております。 All Rights Reserved.